読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

ジュライ

洗濯物溜めすぎてて、洗濯機、詰め込みすぎたら、当たり前だけどあんまりきちんと洗ってくれんくて、パンツ(パンティーのほう)のクロッチのところが汚れたままになってて、やりきれなくて、ゴミ箱に入れた。バスタオルは今ベランダで乾いてる。今日暑かったから短時間で乾いたことでしょう。

 

ギターの手術をした。私はもともとフルアコ(ケーブルとか刺すところがない)のギターを使っていて、ライブをやるために無理矢理ピックアップ(弦の音を拾うためのもの)をつけてた。ピックアップなしで、ライブのたびにマイクで生音を拾って流すっていうのでもいいんだけど、それだと音を拾う用のマイクから離れられないんだ、体が。だからやっぱり、ピックアップ必要です。そのピックアップのバッテリー切れたから、弦はずして、ピックアップもはずして、フルアコの姿に戻ってもらい、あとはいつもの弦交換と同じようにオイルで指板みがいたりライブ中の汗や涙や血(ホール付近に血痕ついてた)の汚れ落としたり。ピックアップが死んだの初めてだったから戸惑って、なんかピックアップ専用の高いバッテリーとかだったらヤダなと思ってたら、90円のボタン電池2個で済んだ。

f:id:katayamasayuri:20160703010456j:image

いつもプラプラさせてたジャックのところ、マジックテープで止めれるっていうギミック。を、実装してみて思ったけど別にこのギミック必要なくね?はがれそうで逆に不安じゃね?機材DIYっぽいことしたかっただけじゃね?このギター、リペア屋さんに出したこと1回もない。健康診断みたいな感じで、いっぺん見てもらうのがいいのかもしれない。フレット余裕ですり減ってると思う。まあ、すり減ってると言われたところで、フレット打ち替える金があるかといえばないし、その価格で新しいギター1本買えちゃう可能性があるって事実から逃げたい。だけど、そろそろ新しいやつかなって思いながら、楽器屋さんでズラッと並んだアコギの、どれを見ても、ピンとこない。今とあるキッカケで、スラム奏法っていうのの練習始めました、打楽器みたいにギターのボディを叩いてパーカッシブな演奏ができます。それ、めちゃ練習して、今のギターぶっ壊すくらい上手くなって、それでぶっ壊してそのタイミングで新しいやつ買おうと思います。今の自分にはそれが最適解のように思えてならないのです。

 

やりたくないことは、やらない。大丈夫だよ。

 

 

っていうのを昨日書いてました。