無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

アイソレーション

おしゃべりをしている場に自分を含め3人以上いたら私そこに要らないんじゃないかと思ってしまう。本当は人と話すの大好きなはずなのに。自分は決してひとりじゃないのに、余計なことをいろいろ考えて、輪に入るのを一歩ためらっているうちに勝手にひとりになる。私だけが知らない話題で私以外のみんなが笑い始めたら、いたたまれなくなる。なんの話かわからんけど最初はとりあえず作り笑いする。すぐ疲れる。静かにスッと輪から抜け出す。それから黙って帰る。うまくやれる人ならそんなことはせずに「それって何の話?」とか、うまく何かしらのきっかけを拾って会話に参加できああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ死にたい。真面目は損だなあ。どうしていつも0か100か でしかいられないんだろうか。別に、私だって、それって何の話?くらいできなくはない、実際そうやってがんばる、けどなんか最近それにもすごいエネルギー使うから疲れちゃっっっっ。酒でも飲んどりゃそんなこともないがやろ、そんな細かいこと気にならんがやろと思うけど適量わからんで再び破滅に向かってしまうのが怖い。0か100かじゃない、私はいつも0か120かだ。笑いどころがまったくわからん話でみんなめちゃ笑っとる。黙って帰る。(いや~あのさ~どうしてそこで黙って帰るとかいうふざけた選択肢が生じるわけ?そしてそれを選ぶ?)

すみません、ごめんなさいごめんなさいと思いながら建物の外に出た、瞬間の、空気の、美味いことよ

 


ばかもの

 

 

 

 

 

 

ワンマンライブを開催します。

f:id:katayamasayuri:20180514163103j:image
たくさんのご予約、本当にありがとうございます。

まだまだお席ございます。よろしくお願いします。