無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

柔軟剤がDQNのにおい

f:id:katayamasayuri:20180516041521j:image

最近、「これ!」って心に決めた柔軟剤があって、ずっとそれを使おうと思ってた。だけどその日に買い物をした薬局にはその柔軟剤が置いてなくて、仕方ないからよく知らん安い柔軟剤を買った。そしたらそれが「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ」の香りだった。信じられない。吐き気を催すあの香り。私は、楽しいはずの遠足が憂鬱になる(バスに乗るから)くらい、乗り物酔いが激しいから、あの手のにおいが本当に苦手だ。そもそも、柔軟剤のパッケージに書いてある香りの書き方はどれもピンとこない。何のことか全然わからない。ナントカフローラルとかナントカフルーティーとか言われても具体的に思い浮かばない。ハッキリ書いてくれや。できるだけ庶民的な言葉で。「柑橘系」「ラベンダー」「せっけん」「バラ」「ヒノキ」「キンモクセイ」「ベリー系」「ゆず」「ミント」「バニラ」「シナモン」「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつの香り」くらい。ハッキリ書いてくれや。日本語で教えてくれや。頼むわ。二度と地雷を踏みたくない。とりあえず、香りの濃さ(強さ?)が我慢できなくはないレベルだから、その柔軟剤を使い切ることにした。それで一昨日シーツと布団カバーを洗濯した。そしたら寝るときに「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ」のにおいに包まれることになった。無理。早く使い切りたい。

 

写真のやつは、上記の、「これ!」と決めたやつでもDQNのにおいのやつでもない。だからつまり、またギャンブルだ。平気な香りだといいな。


この「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ」という言い回しが、そのまんままるまる某バンドの曲名なんだけど、言い得て妙だ。すごいと思う。あれ何なんだろ。なんか商品名とか固有名詞とかあってもいいよな。ヘンプ?だっけ?クルマの芳香剤と呼ぶしかないんかな。あれのにおいって、あれのにおいとしか言いようがないな。あれのにおいは、わりと吐き気に繋がる。私は。


DQN」って言葉が超好きだ。もともとネットスラングだけど、語源が面白いなぁと思う。ドキュンDQNって表記するのもめちゃくちゃ面白い。あと何よりドキュンって語感がめちゃくちゃツボ。口に出すと絶対笑ってしまう。


でも今ググったらDQN差別用語に該当するという説が出てきた。語感が超いいのにな。ドキュン

 

 

 

 

 

 

春が来て日照時間が長くなるとその分だけ気分の落ち込みが軽減されるけど、夜ふかしした時に外が明るくなるのが早くて、焦る。もう、すぐに夏至がくる。