無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

はこつ(吐き乙)

どうも、サムピック、明らかにブカブカっぽいな。サムピック使ってる画像をググり倒したら、指のハマり具合、みんな深くてもせいぜい爪の生え際あたりにフィット、っぽい感じなのにわたし第一関節までズッポリ入ってもうてますやん。使いづらい。SサイズでこれだからSSサイズとかあればいいんだけど、なさそう。サイズ調節できるやつがあるっぽいから探してみようかな。せっかくちょっと楽しくなってきたんだし。御茶ノ水の楽器屋街あたり行けば何かしらありそうだし今度ふらふらしてみよう。要らない何も捨ててしまおう サムピック探し彷徨うMY SOUL(ラブファントム)

 

 

「頭がいい」ってどういうことなんだろうとずっと考えている。難しい数式が解ける力か、わかりやすく人にものごとを伝えられるスキルか、世渡りしていく術を知り得ていることか、それとも広辞苑みたいな知識量のことか。「頭がいい」の定義は人によって違う。わたしにとって頭がいい人はどんな人か考えてみたら、究極は、道で倒れている人をしかるべき手順と方法で救える人。もしそんな場面に遭遇したら絶対オロオロするばかりで何もできないから、わたしの頭はよくない。倒れてる人のことも救えない。

 

 

1つ前の記事を読み返して、あぁ……人のゲロが見たいと思ってるんだな…と気付いた。好きな人のゲロが見たいとかそういう、性的興奮につながる趣味ではなく、なんていうか……物体として他人のゲロが見たい。おもしろい。性癖とかではなく、興味・関心・好奇心。変な話だ、けど、重要なポイントは、吐いた人が誰なのかわかってるゲロは見たくないという点。今から吐きまーす!って言って吐かれたゲロは何もおもしろくない。興ざめだ。そんな汚いもの見せんといてほしい。好きな人のゲロもべつに見たくない。むしろ嫌悪がある。ゲロと人が結びつかないでほしい。あくまで、吐き主(吐き主?)の不明なゲロを見たい。いや昨日から何を言ってるんだわたしは