無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

1129 旅行ダメ

旅行が苦手。いつからか苦手。旅行じゃないにしても、知らない土地に行くという行為がすっごいストレスに感じる。行けば絶対楽しいんだって、わかってはいるんだけど、尻が重い。家を出るまでは荷造りで頭を使いすぎて疲れてしまうし、旅先に来たら来たで「遠いところに来ている」という緊張感の持続で何もしてなくても疲れてしまう(もちろんそれを上回る楽しさがその土地に存在してるおかげでその旅行は楽しめたのだけど)。その「遠いところに来ている意識で疲れる」っていうのは最近、両国にライブをしにいったときでさえうっすらと感じた。両国?メチャクチャ都内やんけ。でも、中央線で新宿より東側に行くと「遠くまで来た」という感覚で少し不安になる(※中央線を物差しとして東京の地理を考えているので)。境目は新宿だ、なんというか。夜行バス乗るのも新宿だし。新宿以東に用事あることほとんどないし。慣れてない土地は不安だから、家の周辺が好きだ。遠出をしても終電は絶対に逃さない。準備や心づもりがあったならまだしも、自分の過失で家に帰れないなんて。慣れない土地で夜を明かすなんて、考えただけでストレスだ。わたしは家に帰りたい。絶対に絶対に帰って家の布団で寝る。"予期せぬ外泊"なんて語はわたしの辞書にない。きっと、終電の向こう側に、楽しい出会いや秘密がいっぱい待っているんだろうとは思う。想像する。けど、つま先は依然として自宅の布団に向かう。つまんねー人間だな。もっとフットワーク軽く、気楽に生きていきたいのになあ