無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

1208 Marble

爆裂に眠い。冬のせい。全部冬のせいだ。今朝なんッッとか起きて、布団に1回戻ってしまいながらも着替えて家を出て、ギリギリでタイムカードおして、昼休み60分あるうちの2分で「朝バナナ ヨーグルト」吸ってあとの58分はアラームかけて会議室で寝て、そのあと寝たりしながら働いて、今も寝ながら働いてて、これ書いてて、あと30分で閉館して帰れる。ずっと眠い。

 

 

 

 

あらためて、一昨日は新宿Marbleでスリーマンライブだった。遠藤理子さんはブルースだった、すごくかっこよかった。18歳で、春には上京するんだって。すごくかっこよかった。おそらくご本人も散々聞き飽きているであろう枕詞を、それでもわたしは言いたい。「“若いのに”、すごい」。どうやらモロハが好きらしくて、たぶんけっこう、わたしとマインドが似てるとこあるような気がした。精算おわったあとも良かったらまだ話しましょう って言ってくれたのがすごくすごく嬉しかった。時間が許せばもっともっと喋りたかったな、好きな音楽のこととか、考えてることとか。またお会いしたいな…またライブやるなら観に行こう

Andareは漠然と憧れだった。大好きなアルカラの下上さんが新作音源で参加しててウワァッとか、そういうのも含め。5月の工藤ちゃんの誕生日大規模イベントでライブを見て、なんかずっと泣いてて、「あーわたし東京きて良かったと心から思った」。と思わされたという、東京の曲があって。それを一昨日も演奏してて。やっぱり少し泣いちゃった。

店長に、これだけ人数目標でお客さん呼んでね言われてたけど全然およばなくて凹んだ。それでも、わたしを見に来てくれた人をバッチリ満足させる演奏は、絶対できた!これ見ないのもったいないよっていう演奏を、毎度やってる。

Marbleは、0のとこにいるわたしを3くらいのとこに引っ張り上げてくれるし、今は10くらいのところに引っ張り上げようとしてくれてるような、そういう場所。戦の中にいるんだっけなと思い出させる場所。次は勝ちたい、自分に勝ちたい