読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限ワンアップ・改

さゆゆだよお

村田先生

小学校の1、2、3年生のとき、担任は村田先生という先生だった。(当時は)若い、女の先生。年齢は、最後まで教えてくれなかった。干支ならどうかと思って「先生、何どし?」と聞いたけどもちろんダメだった。とても明るくて朗らかな先生だった。生徒のことは苗…

音楽の時間

三鷹にある「おんがくのじかん」という場所でライブをしてきた。 名前はよく耳にしていたが、初めて訪れた。地下に続く階段をおりて、恐る恐るドアを開けると、そこに「おんがくのじかん」はあった。こぢんまりとした空間で、小さなステージがある。ステージ…

図書館は朝を待つ

一昨年の春から、図書館でアルバイトをしている。自分の所属する大学の学内にある図書館だ。 それは東京都心から少し離れた場所にある平和な教育大学だ。学生は、よく言えば真面目(悪く言えばダサい)。図書館の利用者は大半がうちの学生、教員、職員。あと、…

弱いまま開かれた世界へ

8年通った大学を3月で退学する。そのうち2年間は休学していたから実質通ったのは6年だが。 「大卒」の二文字が強いのは知っていた。強いっていうのは、就職とかにおいてだ。だから大学を卒業したかった。「大卒」という勲章が欲しかった。入学したからには卒…

号泣の紀伊国屋書店にて

いつも文庫本はブックオフでしか買わない。それも、108円コーナーの中からのみ。だから、いつも駄菓子を買う感覚で文庫本を買う。108円コーナーには、いわゆる文豪と呼ばれる作家のものから昨年のベストセラー小説まで、わりと幅広い品揃えが展開されている…

久々書きます

たぶん寒さのせいなんだけど、けっこう弱っています。薬が効いてるとき以外は死にたい死にたいとばかり考えてる。北陸の、葬式みたいな冬が嫌いで逃げてきた東京も同じように寒い。葬式っぽさは薄れても、冬は冬だった。きっとどれだけ南に行っても、冬とい…

Facebook見てると病む

気分転換にベッドじゃなく床で寝てみる 裏アカから引用: 『夢は最高のエンターテイメントだよ、ある意味ずっとゲームマスターだし、空も飛べるし、クライマックスで私は死ぬんだって思っても死なないし、物理的に会えない人にだって会えるし、いちばん最高…

根拠なんてなくていいよ

昨夜はベースメントバーでライブでした。カホリちゃん、将来楽しみだなあ。あしからズも良かった、どうやら同い年だから人見知りせずにもうちょっと喋れば良かった! そんで工藤ちゃんと岬たんと「光の森」って立ち飲み屋で少し飲んできた。アイドル現場の話…

お客さんに「無限ワンアップ読んでます」と言われた

今週をプレイバック。 19日。 かずちゃんというイベンターの主催イベントに出る。高田馬場のハコ。私には珍しいお昼のイベント。7月に偶然知り合ったおかありなというシンガーがいて、この日一緒で。演奏を初めて観たんだけど、久しぶりに肝の座った女性シン…

イイネの罠

昨日は無力無善寺でライブだった。朝起きれなくてバイトの研修に行けないダメダメな私も、無善寺に行けば、まだ大丈夫だなって思える。無善寺では、いつも自分の演奏後にお客さんひとりひとりに「今演奏してた片山といいます、よろしくお願いします」と名刺…

5回読み返したら次に進める

去年の春から図書館でバイトしてるんだけど、今が閑散期で、プラス、今日はバイトが1人休んだためカウンターから離れられなかったのでカウンターにいる間めっちゃ暇で、Word開いて作詞する(業務用パソコンが目の前にあるので)、それも終わる、それから持参し…

絶対最強の

貸出と返却のルーティンワーク、時間がきたらカウンターにたまった資料を配架、あとは資料の書き込みを消しゴムで消したりしてそれでもどうしようもなくやることがなくなったらWordひらいてポエムとか書いてればバイトが終わるよ。できること増やしたいから…

ありがてえこってす

今日のライブはお昼だった。お昼というか朝。血圧が低くてツラかった。アイドル色が強めのイベント。呼んでくれる主催の方に、本当に頭が上がらない。今の私には集客力がない。賑わう物販、私のところだけ誰もいない。ひとえに不思議に思ったので、主催の皆…

とりあえず死ね

11時台に富山駅発の新幹線に乗って東京に戻ってきた。お金ないけど、仕方なかった。また実家が遠ざかる。父ちゃんに、「おまえ音楽活動、何ていう名前でやっとるがよ」って訊かれたけど、結局うやむやにしてごまかした。また胸を張って話せなかった。次に帰…

いつまでも本の中にいたい

本を読んでいる間は、少なくとも活字を目で追って頭を働かせている間は、考えたくないことを考えなくて済む。見たくもない現実から目をそらすことができる! ファンタジーならドキドキワクワク、恋愛なら一緒になってキュンとしたり、ミステリーならどこかに…

ちろの葬儀(片山家の場合)

先日、実家の猫が死んでしまったことは2つ前の記事にて書いた。「ちろ」という名前の白い猫で、15年と4か月も生きた。私が11歳の頃にうちに来たので、思春期もそれ以降もずっとそばにはちろがいた。 ↑亡くなる日の朝に撮影したもの。本当にかわいい家族でし…

わかばとechoにご用心

「喫煙者は喫煙者でも、特に『わかば』と『echo』を吸ってるバンドマンには引っかかっちゃダメよ」と、昔に新宿のモーションというライブハウスで対バンしたお姉さんが教えてくれた。なんでも、その2つの銘柄は、他のタバコを作る際に生じたカスみたいな部分…

8/14

実家の猫が死んでしまった。こっちに着いたのは今朝で、あんまり調子はよくなかったみたいなんだけど昨日はペースト状のごはん買ってきたらちょっと食欲取り戻してて、でも今朝は何も飲まず食わずでぐったりしていた。たまに起き上がって歩こうとしても後ろ…

音ゲーが致命的にヘタクソ

友達というか後輩、の、妊娠報告をきいて、後頭部に落雷くらった気分。気が動転したので帰宅してとりあえず手帳ひらいてみたの図。大丈夫だ、わたしは少なくとも9月まではライブの予定があるから生きている理由がある。落ち着こう。素数を数えて落ち着こう。…

彼氏ができてからのあの娘の作品は全部駄作

ちょっと嫌なこと書くから、嫌な予感する人はスクロールせずにここで閉じてね これは「カルチャーショック」のひとことで片付けられる話なんだけど、こないだ出た、とあるライブ、本当にがっかりした。クラブでのイベントってどこもこんなもんなんかね? 詳…

痩せてるハゲor髪の毛のあるデブ

ライブをもりもりとやっています。夏たのしいです。 7月、ここまでで特に印象的だったのはポエラボ。詩人とかポエトリーとかスポークンワードの人たちって、ジャンルを問わずかっこいいものは素直にかっこいいと言う、リスペクトをあらわす、そういう文化圏…

ライフヒストリー・インタビュー by向坂くじら

文化人類学 春期レポートライフヒストリー聞き取り 2016年7月13日シンガーソングライターとして活動する女性、片山さゆ里さんにライフヒストリーの聞き取りを行った。インタビュー時間は約一時間、新宿のファミリーレストランで食事をしながら。聞き手と片山…

アトラクションがはじまる

ユニゾンスクエアガーデンのツアー初日、八王子オリンパスホールのライブに行ってきた。2011年の夏に日比谷野音のワンマンで観たぶり。バンドTとタオル首に巻いたあの格好の人たちがたくさんいる、非日常な「あの感じ」久々だし、ホールのにおいにドキドキし…

夏ライブ開幕

ギターのピックアップ、バッテリー切れかと思ったらこないだのライブで音出なかったから多分どっか断線してます。さようなら。ありがとう。 6日は渋谷ラッシュでライブ。いろいろあってめちゃくちゃ遅刻して、泣きながら電車乗って泣きながら道に迷って泣き…

ジュライ

洗濯物溜めすぎてて、洗濯機、詰め込みすぎたら、当たり前だけどあんまりきちんと洗ってくれんくて、パンツ(パンティーのほう)のクロッチのところが汚れたままになってて、やりきれなくて、ゴミ箱に入れた。バスタオルは今ベランダで乾いてる。今日暑かった…

ぐいたる

バイト先の女の子たちがネイルしててすごくカワイイの羨ましいけど私は指弾きのギタリストだから塗ってもすぐ剥げることでしょう。爪も小さいし、いまいちキマらない。お米とぐのも、なんとなく気がひけるような… そこそこの時間ギターさわったあとの左手指…

7月のライブ情報まとめ

7月のライブ情報&それらのオススメポイントをご紹介します。 全部で5本あります。 7/6(水)渋谷LUSH 「Beat Happening!」 予約2000円+要1D、19:20開始 ◆まろ ◆朔良 ◆岬たん ◆片山さゆ里 ◆山下ゆうき(わがままカレッジ) ◆ここにいるよ杉浦(ド真ん中ズン…

メディアリテラル

テレビの円グラフや棒グラフ、簡単に信じちゃダメだね。こわい。誰がいつどこでどうやってその結果を出したのか。 一昨日、寝床に酒をこぼしまくった。というか、酒を抱えたまま寝てその間に酒が倒れてドポポポ 死のうって思った ぞえ&そにとメンヘラ配信し…

ライブハウスに近づきがたい人のための用語解説

バンドマンやミュージシャンの使ってる言葉、一般人には意味がイマイチよくわからんようなのもたくさんあると思います。そこで、思いつく限りまとめてみました。これは個人の見解によるものなので、違うだろと思った項目は多分それは違います。 ハコ【はこ】…

ハロー、わーるど

無限ワンアップ読み返してたらすごい面白かった。文章キレッキレやな。偉いよ、2年前の自分、よく生きてたよ。髪の毛もなくて、ヅラなしじゃ外にも出られなくて、布団の呪縛から逃げ出せなくて。よくがんばったね。自分のために書籍化したいわ。紙にしておけ…

無限ワンアップふたたび

古巣ジュゲムblogを捨てて新しく始めました。使い慣れるまでめんどいけど、1ページに全文表示してくれるのが良かったから引っ越してきました。なんか、こういうふうに、流行ってるものに手をつけてはすぐ飽きるっていうのがwebコンテンツにおいてはさゆりは…

てすと

あー あー テステス